FC2ブログ

火照るヘルス 四日市店

CLASSY.四日市店のSTAFF日記

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
011-THA-BOSS
オリジナルリスペクト!
hello!
-Companion-
≪もっと見る≫
all lovers!
ランキングサイトにご協力を!
Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Category: classy.四日市店  Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ガチャピンの中身はきっと…の巻!
こんばんわ♪

今日は雨っ!降れっ!母さん日ですね♪

(意味不明でニッコシ♪)

そうだね~...

何と言うか...

ねぇ?

ん?

何も訳わかんねぇって?

そうでげしょ♪

確かにしんどい時や落ちる事もたまには

あるけども...

考え無いようにするのではなくて

考えちゃうけどやる

ちゅ~事が大事かな?

ねぇ♪

思い想いの刹那は
一瞬たりとも油断を見逃さないんだ
気を抜くな、決して背中を見せるな
モチロンだ、安心してくれ
誰も彼もが最初から強くたくましい
訳ではない
目の前の荒野がとてつもなくて
足が一瞬止まることも
あるだろうが
それは今が戦いの前線に居るって証拠だ

ある日、俺は全てを無くした
しかし...
そこには、必ず笑いがあった
過去の報いならば喜んで受よう
覚悟完了の合図はいつもこうだ

頂きを見ていては
ひと山は仕切れない
だが
頂きを見ないBOSSなら
俺は従わない

流々と流れるあの音楽に
盛大なPEACEとささやかな
ジェラシーを感じた2003
場所は札幌バーニング03

鈍感か敏感かなんてまるで
分からないままの裸のステージに
シビアと興奮が散りばめられた

「ちくしょう」

そう刻みこむ時のショーケース
MICはいつだってお前次第だよ
喉は枯れ、しゃがれでもない
臆病なライミングでは
誰一人の賛同も
呼び起こせはしない

静寂が大嫌いで何故か落ち着いた
ひとしきり一人になった
ブースではいつもと変わらない
シュアーがアナログをなじっていた

「もっと前にいきたい」

思いの強さからか
くそ情けない事に涙が流れた
我儘なオナニーはむなしさの
架け橋でしか無い

純情は、いつだって燃え続け
むしろ、自らがくべ続け
退治、大日本北海道道東
同等の付き合いを続ける同党の為にも

掴んだ拳で今以上HIにHIにHIに

行きますか?
言っときますか?

やれますよ!
まだまだここから
いまから
いつだってZEROスタート

止みはしない病みと
隣り合わせのスパーリングを続ける
ROUND無制限の
いつだって真剣勝負

くだらない慣れ合いは
さっさと捨てちまいな

吐いた唾は決してノミはしない

なぁ
いつだって見てくれないか?
頼りにしてるのは
たった一人なんだ
弱さをむき出しで
すがる夜の間は
苦しさが何時も反復を繰り返す

何時かじゃない
近き未来に必ず


SEE YA!
↑あたしのお店よ♪宜しければクリックお願いね。↑


LUV SIC...

スポンサーサイト
[PR]